NPO法人  日本青少年音楽芸能協会加盟団体

総合芸術鑑賞 プロデュース プロシード・アーツ

会社案内 プログラム案内
古典芸能鑑賞会
スクールコンサート
民族芸術鑑賞会
お問合せ

プロシード・アーツトップ
会社案内トップ・経営理念
会社概要・沿革
アクセス
お問合せ・公演依頼
ワークショップ
子どもたちに、本物の文化芸術を。 日本の文化向上の底上げに貢献していきたい。
創業以来、約6000校、約8200公演を超える学校公演数
約9300ステージが示す実績と信用が私たちの誇りです。



私たちプロシードアーツは、「何かを感じ、表現する喜び」を体験できる舞台づくりをスローガンに、事業を展開する舞台芸術総合プロデュース団体です。
主に、公立学校及び学校法人、教育委員会が主催する学校事業である、芸術鑑賞会などの文化芸術活動を企画、立案、プロデュースし、公演を実施しています。


長引く不況や社会情勢の不安定さから、今 子どもたちを取り巻く環境にも数多くの問題や障害が生じています。私たちは芸術鑑賞会を通して、子どもたちが日本の伝統芸能や音楽、芸術に親しみ、触れることで豊かな感受性を育むよう働きかけています。

子どもたちに感動を与える舞台芸術を提供すること、それが私たちに課せられた使命だと考えています。



古典芸能から音楽、中国伝統芸能まで。 幅広いジャンルの芸術鑑賞会をプロデュース。
主な公演内容は、古典芸能(落語、能楽、狂言 他)、音楽(室内管弦楽、ブラス・オーケストラ JAZZ、邦楽、アカペラ 他)、民族芸術(中国雑技、中国民族音楽、京劇 他)などで、公演内容の分野は多岐にわたります。今このときにしか見ることの出来ない本物の舞台芸術にふれる貴重な経験を提供することで、子どもたちの豊かな心を育み情操教育に貢献すると共に、文化・芸術の普及活動の一端を担っています。


子どもたちが楽しみながら舞台芸術を鑑賞できる機会を与えることは、プロシード・アーツの大きな役割です。そこで、よりよい公演の実現の為に、事前・事後交流会やワークショップ企画を提案します。依頼者が出演者と一体となって、鑑賞会の企画提案から関わって頂けるのが私たちの大きな特徴です。

こうした活動が評価され、2008年度に文化庁の『本物の舞台芸術体験事業』に参加。2009年度に『芸術家派遣事業 推進団体』の認定をうけ、2010年度には『子どものための優れた舞台芸術体験事業』に採択されました。

今 この機会にしか鑑賞する事の出来ない本物の舞台芸術と出会う機会提供は、大人の大切な役目です。潟vロシード・アーツは、一人でも多くの子ども達との出会いを実現するため、多彩なプログラム構成と充実したステージ環境づくりを提案します。

株式会社プロシード・アーツ 代表取締役社長 柿花 龍治

PAGETOP

プロシード・アーツトップ 古典芸能鑑賞会 会社概要
プログラムのご案内 スクールコンサート アクセス
会社案内 民族芸術鑑賞会 ワークショップ
お問合せ リンク集  
総合芸術鑑賞プロデュース株式会社プロシード・アーツ(フリーダイヤル0120-86-4641)
PAGE TOP